So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

スピードスケート | ブレードのメンテナンス


記録的暖冬が続いていますね。
自然の与える影響について、
考えさせられます、、、



前半戦が終わり、
後半戦に向けて、
続々とブレードのメンテナンス依頼が来ています。




依頼の多くが、
「かかりが悪くなってきたので、
 ロックと曲げの調整をしてほしい」
です




到着したブレードをチェックするのですが、
基本的にはほとんどロックは崩れていません。
曲げも狂っていません。
やられていないのは、
研磨ができていないのです。




「また研磨かよ、、、」



まあ、そう仰らず、、、




加工を施工する際、
スペック表を必ず送付します。




その中に、ブレードの高さを記しています。
前回の高さを今回の高さを比較し、
「どれくらいの研磨をしているか」を見ています。



だいたい1回の研磨で1/100ミリほど研磨されます。
1月まで約〇回ほど滑走があるから、
〇ミリほど高さが減っておいてほしいな と
期待しているのですが、
基本的にはほとんど高さが変わっていません、、、




施工前に本人に確認するのですが、
だいたいが「レース前に研磨する程度」とのこと





じゃあ、
「ロックの修正や曲げの修正は簡単ですね」と
思った方、それ間違いです




めちゃめちゃ大変です。




何も考えずにロックマシーンをびやーーーーって
かけるだけならそれは簡単です。




ただ、このやり方だと削り過ぎてしまったりします。




削り過ぎはまだましです。




丸くなっているところは
全て削り落とさないといけないのですが、
必要な量を削り落とせず、
丸くなっているところが「残ってしまう」、
これだとメンテナンスに出した意味がなくなってしまいます。




そもそも、この削り代を測定できる方がどれだけいるでしょうか。
私が知る限り、、、、




当ショップ以外、いません。




きちんと現状のブレード状況を把握して、
施工内容を確認し、
完璧な状態でお渡しします。




0.3mmも0.4mmも削って、
ロック形状を直して、
研磨してお渡しする。




大変な作業です




お渡ししましたら
「必ずエッジ状況を確認して、
 毎回の練習後にこの状況にしてください」
とお伝えしています。





後半戦頑張って欲しいですからね。
その想いで一つ一つ丁寧に施工しています。




ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************








コメント(0) 

スピードスケート | 体調管理!!!

先日も感じましたが、
寒暖差が非常に激しいですね。
衣類での体温管理が難しい今日この頃です。



昨日風邪っぽい症状になりましたので、
薬局にかけこみ、
ドリンクタイプの葛根湯を飲みました。
今朝の体調は良かったので、
早期の対応が功を奏したようです。



現役のときに、国体前日にインフルエンザを発症し、
チームに多大な迷惑をかけてしまいました。




その年以降、引退して今に至るまで、
必ず予防接種は受けますし、
かばんというかばん、
自宅のリビングの上 には
葛根湯が常備されており、
風邪の引き始め等に処置することを努めています。




これから、国体等の団体戦を控えている方も多いかと思います。
総得点だけでなく、
リレーやパーシュートなどの団体競技もございます。




スポーツにおいて体調不良での美学はありません。
100%パフォーマンスは落ちます。
100%チームには迷惑をかけます。




衣類やマスク等、
100%以上のケアをしていただき、
日々の体調管理に努めてください。




追伸
 先日の久しぶりのブログ更新で、
 非常にたくさんのお問い合わせをいただきました。
 ブレードの加工、研磨につきましては
 本当に皆さんこだわってくださいね


 どんな質問についても
 魂を込めて御返信いたします。
 購入如何はまったく関係ありませんので、
 些細なことでもなんでも聞いてください



 ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。



************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************



コメント(0) 

スピードスケート | 箱根駅伝から学ぶこと

暖かくなったり、
寒くなったり、
寒暖の激しい毎日ですね



先日北海道に旅行に行った知人が
札幌は雪がなく、「寒い名古屋だ」と仰っておりました



ここ数年、



雪が降らない
リンクの設営時期が遅い
土が混じってブレードが疵つきやすい



こういったお話をよく聞きます。




スウェーデンのグレタ・トゥーンベリさん が仰る通り、
「温暖化」と向き合わなければならないなと思わされます




さて、年始恒例の箱根駅伝が終わりましたね。
往路、復路、総合 と 青山学院大学の圧勝でした。




個人的には色々と学ぶことがありました。
大きくは二つです。




一つ目は、ナイキの厚底ブーツ「ヴェイパー」がもたらした「道具の革命」です。




ヤフーニュースにも書いていましたが、
過去騒動になり、禁止にもなった
競泳用水着のレーザーレーサーと同じく、
道具そのものがレベルを上げているとのこと





個人的には、
これまでに何度もこちらのブログでも書いてきましたが、
心技体 + 道具 の向上が記録の向上 と思っていますので、
道具の向上も立派な科学の向上として取り扱えばいいのになと思っています。





選手本人の実力の向上は当たり前ですが、
道具による影響も多大な影響をもたらしていることも
照明された大きな大会だったかなと思っています。
東京オリンピックでの使用状況は凄まじいことになっているのではないでしょうか。




スピードスケートについては
道具の恩恵は陸上の比ではありません。
よりより加工技術は記録に直結します。




当ショップが知りうる限り、
間違いなくダントツで当ショップの技術は世界一です。
まずもって、物理的にロックやチューブ矯正、
ブレードそのものについてご説明できるのは
当ショップだけですので、、、





「〇〇のブレードは硬くて、初心者には扱いにくい、、、」
「曲げは初心者には早い、、、」
などなど、根拠もなく仰る方が多く
少し困っています、、、




陸上の靴が「令和の道具」なら、
スケートの道具など「明治の道具」くらい遅れています。
(業界規模が小さいのが大きな理由ですが、、、)




道具そのものも、
加工そのものも、



是非良いモノをご理解いただいた上で、
使用してください。
必ず記録は伸びますので(^^)/




あと、何度も何度も何度も申し上げていますが、
その道具と加工の効果を最大限に享受するのは、
「毎回!!!!!!!」の練習後に研磨することが何より重要ですので。





シーズンの折り返しの時期ですが、
是非まだまだ間に合いますので、
是非意識して取り組んでいただければと思います。







二つ目は原監督の指導者としてのすばらしさです。




「メディアに出過ぎだ」
「監督業がおろそかになっているからレベルが落ちた」




など、テレビ等に多くでるからこそ、
各メディアや、
ジャーナリストから格好の的にされ、
言いたい放題、書かれたい放題、なされ、
相当なプレッシャーだったかと思うのですが、




結果、 「 圧 勝 」 でした。




これまで原監督自身がTVでもたびたび発信していましたが、
「(自身)の発言力を高めるために(選手達に)力を貸してくれ」
と仰っています。
改革を行うためには相当なエネルギーが必要です。




結果を出して、
発言力を獲得していくことは並大抵のことではできません。
本当に素晴らしいなと思っています。





ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

謹賀新年 2020年始動


謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。




2019年を振り返ると、
新しく加工をしてほしいと依頼いただくことが
本当に多い年でした。
また、施工した選手が皆



「これまでのブレードと全く違う」



と仰っていただき、
選抜、ジャパンカップを始め、
自己新記録に大きく寄与したとのこと




そういう選手方々には、
「これまでとは違うレベルに上がったということです
 これまで見ることができなかった、
 これまで取り組むことができなかった、
 『技術』に挑戦できるようになっています。
 まだまだタイム縮めれますよ」
とお伝えしています。




また、もう一方で、
悲しいことかな、
これまでブログやメルマガで
「研磨」の重要性について説いてきたのですが、




「レース前にしか研いでいません、、、」



という選手は「ほとんど」です、、、





2020年の目標は、

 研磨の重要性(これが本当に重要)
 ロック加工の重要性(これは二つ目)



を一人でも多くの方に理解していただく
理解活動に取り組んでいきたいと思います!!




ことしも何卒よりしくお願いします!!






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | 2019-2020新シーズン開幕!!!!!!!


新シーズン開幕しましたね
肌寒い毎日で、
心身ともに「スピードスケートシーズン」と
感じられる毎日でわくわくしています




大会結果を見ると、
小平選手、新濱選手はさすがといったところでしょうか。
次代を担う若手からの強烈な突き上げがもっと欲しいなとも
感じました





今年も新たにブレードの調整をさせていただいた
選手も参加されており、
「ベストタイムがでた」と喜びの声をいただいております。





ある方は、
当ショップで施工したブレードを使用している他の選手からの紹介で、
ご依頼があり、
9月の中旬にお届けしたのですが、




「こんなに違うんですね!?」と第1声を頂き、
そのまま距離別まで調子がよかったとのこと





「調子がよかった」というよりも、
「ブレードそのものの性能が上がった」という表現の方が正しいでしょうか。





チューブの矯正をきちんとしてあげる効果は絶大です





ロックが高いとか低いとかなども
重要ではないとまではいいませんが、
1回研磨することで1mや2m簡単に変わる世界で、
ぶつぶつ拘ってもタイムは変わらないです








良いタイムが出たら、本人の努力の賜物
悪いタイムが出たら、ブレードのロックが原因







こういった考え方の選手がトップ選手も含めて
本当に多いです。
こういうことを仰られる方は、
往々にしてロックのことをわからない方です。
わからないから、ロックのせいにしちゃうんですよね、、、





だって、わかってたら事前に対処も
メンテナンスも
処方もできますよね?





本人の管理レベルでも
十分管理できます。





こういう管理を怠らずに
取り組まれている方は、
結果を「自分の結果」として
きちんと受け止めることができます。





こういう選手は伸びますよ






まずはしっかりとチューブ矯正をしてあげ、
ブレードの潜在能力を極限まで引き上げてあげることが重要です
(もちろん綺麗なロックも重要ですよ)





これを高精度で実施できるのは当ショップだけです。
歴代のレジェンドの方々や現在のトップ選手らも
他業者や指導者にやってもらったブレードと比べても
「全然違う、、、」と言いますので





そういう拘りをもった方は、
工房までいらっしゃいます。
そこで加工状況を目の当たりにすると
「はぁ〜、、、」と言葉にでない表現と
「もっと早く出会っていれば、、、」と仰います。





そして、当ショップの最高加工の
究極のブレード加工です




これは先ほど申し上げた
「潜在能力を引き出す」ではなく、
「絶対能力を上げる」です






「潜在能力を引き出す」という加工は、
車に例えると排気量2.4リッターの能力を
最大限に引き出す ことをいいます





「絶対能力を上げる」というのは、
車に例えると排気量2.4リッターを
排気量3.5リッターに上げることを言います





能力そのものを上げますので、
スピードが上がるに決まっているんです。





「ロックやチューブ矯正は自分(又は懇意にしている方)でやるから、
この究極の加工だけ施工してくれ」
という方も多くいらっしゃいます。





道具を使うスポーツです
もっともっともっともっと道具を向き合い、
最高の環境を整備して、
取り組んでくださいね






距離別の続きを楽しもうかと思います






ご質問等ございましたら、
お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので
遠慮なくご連絡いただければと思います。






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | さあ始まりますね


すっかり布団から出れない毎日になりました。




一方で日中は暖かいので、
衣類の管理をきちんとしないと、
一発で体調をくずします



既にユニクロのウルトラライドダウンジャケットを
鞄に忍ばせていますが、
大活躍です




丘リンクに向けたお問い合わせを
たくさんいただいている毎日です




靴やブレード、
研磨道具について早めに準備してくださいね




これまで何度も申し上げていますが、
良い道具が良いスケーティングフォームを
教えてくれますので!!





今週末から怒涛のシーズンインですが、
体調管理不足でレースに臨むことが無いように、
しっかりとケア、メンテナンスをしてください





個人的には
「風邪にも関わらずレースに臨み」という
美学はまったくないと思っています。





完全なコンディションでレースに臨むことが、
まず所属しているチームへの礼儀なはずですので





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | 金田正一投手から学ぶ猛練習と身体のケア

台風19号が既報の通り、
猛威を振るっております。
ここ東海地方はあまり大きな被害の報道はありませんが、
他地域での被害はニュースの通りです。
被害を最小限になさるよう
積極的な避難行動をお願いします。




そんな中ですが、
本日、昭和の大投手と言われた金田正一さんのお通夜が営まれました。





おそらくスピードスケートの現役選手で
金田さんをご存知な方はおそらく少ないのではないでしょうか。





私ですら、白球を追いかけていたころは
元巨人軍監督の原辰徳監督が現役で活躍されていたころですので。





王さんや長嶋さんを始めとした、
錚々たるレジェンドの方からのコメントにある通り、
言葉や文字からもその凄さを感じずにはいられません





多くの方からのお悔やみの言葉に目を通すと、
共通の言葉を思い出されている
それが、本日の件名である
「猛練習」と「身体のケア」です





現役の時の猛練習もですが、
ロッテの監督に就任されたときも
相当の猛練習を選手に課し、
日本一に導いています。





やはり、レベルを上げるには
練習しかない、これは、
スポーツも仕事も勉強も全て同じだと思います。




その効果を最大限に取り組むためには、
食事や身体のケアが絶対に必要ということです。




広島のレジェンド北別府さんに対して、
半袖で過ごしているのをみて叱責されたり、




中日のレジェンド山本昌投手には、
「身体には金をかけろよ」とアドバイスされたり、




元巨人の絶対エース菅野投手にも
食事と身体のケアの重要性を伝えられているようです。






何をお伝えしたいかというと、





現役選手はおそらく本日も
「真剣に」
「猛烈に」
練習に取り組まれているかと思います。





ただ、その量と質は100%でしょうか?
ということです。





100%を達成するには、
そこに向けたコンデションの時点で、
すでに多くの割合が決まっているよ ということです。





100%の練習量を達成するために
エネルギーは補充しましたか?
練習中にエネルギーの補充をしましたか?





100%の練習の質を達成する為に、
筋肉や可動部(関節等)は万全な状態ですか?





それを毎日維持することがプロフェッショナルとして
必要な資質なんだな、、、と改めて思わされました。






監督になられたときも
先述の通り、猛烈な練習を選手に課されましたが、
宿舎や食事については率先して球団と交渉して、
「良いモノ」になされたという記載もありました。





こういうサポートは監督やコーチ、
ご家族が強い意識を持たれることも必要なんだなと
思わされます。




競技を超えても、
参考になることが多分にあります。
本や記事で勉強してみようかなと思います。




心よりご冥福をお祈りいたします。




************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | スケートシーズンがスタート


一気に涼しい日が増えてきました。
35度を超える日もあれば、
朝は20度前後と、
寒暖差が大きく体調を崩しやすい今日この頃です





これまでも何度か
申し上げてきましたが、
アスリートの身体の酷使は尋常じゃありません。




追い込んだ身体は、
ボロボロになった筋肉や内臓の修復に
全力に取り組んでいます。




それが故に一時的に免疫力の
低下はすごいものだそうです。




プロテインやサプリメントを
効果的に摂取して、
免疫力の低下を最小限に抑えたり、




これから寒くなる場合、
アンダーアーマのコールドギヤのような、
機能シャツなどを活用して、
風邪などの予防に努めてください






風邪ひきました、
「そんな中で身体を押して、、、」という
美学はあり得ないと思っています





日々の健康管理と
コンディションの維持は
アスリートにとっては
「基本の基」です。






これだけやったのに風邪ひいたら仕方ない!!
と潔く「あきらめられる」くらいに、
日々のケアに努めましょう








シーズンがスタートしましたね。
北海道では記録会が行われて、
今年の陸トレの効果の程を
「確認」できたのではないでしょうか





トップ選手は、「確認」できましたら、
次は「調整」になります。






トレーニング不足を痛感してましたら、
もっともっと追い込まないといけないですし、





技術的な不足を感じていましたら、
フォームの見直しに取り組まなければならないと思います。








まだまだハードワークが可能な時期ですので、
今の記録会の結果には一喜一憂せず、
「これだけ追い込んでのこの記録ならまあまあかな」
「うーーーん、少なくともこれくらいのタイムはでるはずなのにな、、、」




しっかり体調やコンディション、
外部環境(氷質や気温)を考慮して
分析しながら本番に向けて準備する必要があります。





これはスケートだけに言えたことではなく、
他の競技や、仕事、受験勉強なんかも一緒ですよね





毎週のように模試があり、
模試から弱点を分析して、
克服し、また模試に挑む





本番までひたすらこの繰り返しです




模試の判定に一喜一憂する必要なんてあまりありません。
「計画と結果」が一致しているかを「冷静に」分析できることが
重要です





まだまだハードワークできますよ、
練習やトレーニングはハードワーク
記録会はそこそこ





これが、大会や選考会に近づくにつれ、
逆転してきます





その「冷静」な見極めをして、





本番を迎えてください






当ショップはというと、、、





十勝の合宿が終了して、
メンテナンスが次々に送られてきています、、、
選手から選手に伝わってだと思うのですが、
従来から依頼されている選手に加え、
新たに依頼いただく方がどんどん増えています




当ショップの技術を認めていただけていることを
嬉しく思う反面、
「両手しかないのでお待たせしてすいません、、、」と思う
今日この頃です





16.0インチや16.5インチなどの
代表的なサイズについては
加工後のブレードを在庫で持つようにしていますので、
急ぎの方もお声かけしてみてください
もしかしたらすぐにご用意できるかもしれませんので






ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | 2022北京オリンピック


盆が過ぎて
涼しい日が何日がありましたね
今日の愛知県は雷がものすごかったです。
今もすごいです、、、



携帯電話が壊れてしまい、
現在電話ができない状態です。
家に帰ってパソコンを開くと
ものすごくたくさんの不在着信が、、、




本当にすいません!!!




帰宅の時間も遅い為、
折り返しの電話もできず、、、




1週間ほどで修理した電話が
戻ってくるとのことですので
しばしお待ちを!!






さて、2020東京が目前ですね
もはやお家芸となっている男子400mリレーは
9秒台選手が3人と
ますます期待をしてしまいます





先の世界選手権で
柔道も上々の成績だったのではないでしょうか。
「国内の先行大会が一番厳しい」と
野村忠弘選手が仰っていたことを思い出してしまいました。







選手の数、
選手増の厚さ、






強いチームに絶対に必要なことですよね






スピードスケートもなんとか
競技人口増やさないとと
思わされます




さて、2020東京もですが、
その2年後には北京オリンピックです。







今シーズンを含めてあと3シーズンです。






1シーズンが終わりましたので、
何をしていかないといけないのか、
中長期的かつ、
具体的な計画が作られているのではないでしょうか。





3シーズン前であれば、
多少無茶もできるシーズンですよね。
びっくりするくらいの練習に
取り組んでみてはいいでしょうか。
まだ修正ききますので。







質もそうですし、
量もやってみればよいかと思います。






怪我しない
ぎりぎりの量を実戦してみられると良いかと思います。
思い切ったことに取り組まないと
中々変わりませんので!!





今年も超新星!!と言われるような、
若手の選手に出会えないかと楽しみにしています(^^)/





それもそうなのですが、
手元のたまりにたまった加工待ちのブレードを何とかしないと、、、





************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 

スピードスケート | ブレードの取り付け位置2


台風10号が猛威を振るっていますね、、、
昨年のような大災害にならないように切に願います。




先日のブログを読んで、
お問い合わせを数多くいただきました。
特に北海道では屋内リンクが開いた為、
「まず位置か、、、」といった模様のようです。




トップ選手からも問い合わせを多くいただいています。
一言でいうと、
「正直、位置についての考え方がわかってません、、、」
とのこと






今まで何してたんだ!!とは決して思わず、






今知れてよかった!!!と前向きに受け止めたらいいよ
と言ってあげました






ブレードの取り付け位置は
それはもうものすごく重要な要素です。






陸上選手のインソール




ボーリングの指の穴




ゴルフのグリップ






トップ選手達は
身体と道具を連結するところを
「最も重要な要素の一つ」として捉えています。






スピードスケートについては、
それが靴でありブレードになります。







ロックが高くなって、、、
低くなって、、、
といった問い合わせを受けることが数多くあるのですが、
年に1度か2度メンテナンス出しておけば、
後は研磨をきちんとしておけば大丈夫です。







聞き飽きた方も多いと思うのですが、
ロックのアール23mと25mは
市販の計測器で4ミクロンの差ですよ!?







誤差です、誤差!!!







目の前に定規はございますか?
筆箱の中の定規でも結構です。
竹製の30cmの定規でも結構です。






23mから低くなって25mになっただの、
23mから高くなって21mになっただの
という話は、
定規の1mmこれを1000個に分けて、
その4メモリとか5メモリとかの話をしています。





わかります!?絶対わからないですよ





靴履いた時に0.1mmずれたら、
上記の単位では100メモリですよ!?





もはや
ロックが問題なのか、
靴の履き心地が問題なのか、
温度差によるブレードの位置が変わったことが問題なのか、
わかりません、、、




少なくとも上記3つの項目では、
ロックの差が強烈に小さい単位なので、
気付けないレベルですけどね、、、






話が大きく逸れました
悪い癖です。





なぜここまで説明したかというと、
先ほど
「靴の履き心地で0.1mmずれると、、、」
と書きましたが、





これはブレードの取り付け位置も同じなんです。





ブレードの取り付け位置が左右に0.2mmずれましたら、
とんでもない差です。
「滑れない」感覚になります。





それくらいブレードの取り付け位置は
デリケートです。





いつもご質問をいただきましたら下記のように
返信させていただいてます。






・左右の取り付け位置
 こちれは「滑りやすさ」に影響します。
 がに股の選手もいれば、内またの選手もいます。
 取付位置は全ての選手によって異なります。
 0.2mmも違えば、まったく違う感覚になります。



・前後の取り付け位置
 こちらは氷離れの時間に影響します。
 靴に対して、ブレードの方が前の場合、
 氷離れが遅くなりますので、より長い時間氷を押すことができますので、
 スピードがでます。
 一方で、長い時間筋肉を使うことになりますので、足にきます。

 トレーニングを重ねてできるだけ前でブレードを取り付けられるようにすることが大事です。

 ただ、常にやみくもに前に取り付ければいいわけではなく、
 レースが近づきましたら、
 出場する距離のゴールまで滑走できる位置を見極めなければなりません。



ブレードの取り付け位置は、
基本的にはご自身かご家族で決められた方がいいです。
どこに力がかかっているかは本人にしかわかりませんので。



朝から晩まで付きっきりで後ろを滑ってあげて、
「もう0.2mmずらしてみよう」といった調整を何十回とします。
この何十回という調整をコーチや監督には時間的に難しいので。
ましてや、本人の滑りを近くでみていないショップや業者が
取り付けられるわけがありませんので。





目盛りは参考です。
「このメモリですべったら足がきたから、もう2メモリ後ろにずらしてみよう」といったように
調整されればよいかと思います。





少しでも皆さんの参考になれば嬉しいです。





ご質問等ございましたら、お電話でも深夜0:00まで受け付けておりますので遠慮なくご連絡いただければと思います。






************************************************************
スピードスケート専門店 Speed Star
店長     : 中山 久美
電話番号   : 050-5534-5640 
(不在の場合はメッセージを残しておいて頂ければ必ず折り返します)
メール     :  info@office-speedstar.com
お得な
メルマガ登録 : http://goo.gl/FRJPR
ブログ    :  https://speed-star20181107.blog.so-net.ne.jp/
ショップURL :  http://office-speedstar.com/
*************************************************************


コメント(0) 
前の10件 | -